サイクリングホテル「星野リゾートBEB5土浦」グランドオープン 現在の状況は?

- Advertisement -

茨城新聞は10月27日、土浦にある星野リゾート初の自転車を楽しむためのホテル「星野リゾートBEB5 土浦」の稼働状況や今後の内容に関しての総支配人のインタビューを報じた。


星野リゾート(長野県軽井沢町、星野佳路代表)が運営するサイクリングホテル「星野リゾートBEB5(ベブ…

もっと読む


星野リゾートは、長野県軽井沢町を本拠とする総合リゾート会社。数ある星野リゾートの施設の中でもBEB5土浦は、星野リゾート初の自転車を楽しむためのホテルで2020年10月22日にグランドオープンした。

茨城県土浦市にあり、近くには「つくば霞ケ浦りんりんロード」があることでも知られている星野リゾート BEB5 土浦。館内は自転車でそのまま入ることができるだけでなく、自転車に関する様々なプランを提供しており、レンタサイクルで自転車を楽しむ初心者から上級者層まで楽しめるサイクリングホテルだ。

茨城新聞の報道では、春頃はコロナ禍の中、緊急事態宣言を受けたため厳しい状況が続いたが、10月以降では回復したとのこと。サイクリストの宿泊者の中でも、そのうち半数が上級者で、つくば霞ケ浦りんりんロードのおかげで上級者にもニーズがあるようだ。他にも土浦駅直結の利点を活かしてビジネス客の取り込みも成功しているとのことだ。

関連リンク

- Advertisement -

新規記事一覧

お知らせ

シクロライダーとZuttoRide Sharing株式会社は、共同で「法人、自治体向けE-Bike導入支援」を実施します。

自転車漫画関連