自転車短評 アメリカンイーグル編

高いスポーツ自転車はいろんな人がさまざまな意見をだしているけど、安い自転車の意見はあまりない。しかし、こういう自転車こそ、意見を言うのは重要だと思っているので、あえて短評を書いています。今回はアメリカンイーグル編です。

18段変速 26インチ Wサスペンション付 サイクル ATB 2618W RD

その辺で売られているMTB風自転車。オフロードは走れないし、舗装路を走るのは重くて疲れる。クロスバイクが安く買える現代では、こういうMTB風自転車を買う理由は特にない。

26インチ サイクル ATB26ALカゴ付 SV/BK

これもMTB風の自転車だけど、カゴやオートライトがついている。前後はスポーツ自転車用Vブレーキで、パンク修理がしやすい。自分でDIY修理する人向けの少し遠くまでいけるシティサイクルと見ればいいと思う。

クロスバイク 700C 18段変速 AE CRB7018

クロスバイクが売れている現在、3万円以下の安物自転車の世界でもクロスバイクが登場している。基本的にはかご付きのモデルが多いけど、このCRB7018は珍しくスポーツタイプになっている。700×28cのホイール・タイヤに前3段・後ろ6段変速。2万円台の自転車なので、フレームはスチールなので重量は15.5キロと重い。それでもMTB風自転車よりも軽い。MTB風自転車を買うのならこういうのを買うのも1つ。ただ、あと1万4千円足せば、本物のスポーツ自転車、プレシジョンスポーツが買えてしまうのを覚えておこう。

・CRB276

LEDオートライトにカゴがついた街乗り用クロスバイク。ただ、ブレーキはシティサイクル用を採用しているので、クロスバイク風シティサイクルだと思えばいい。

こちらの街乗りクロスバイクは、ブレーキにスポーツ自転車用Vブレーキを採用している。こっちのほうがクロスバイクに近い。

ATB2918DX マウンテンバイク

この自転車は、なんと29インチ。マウンテンバイクと言っているけど、フレームはスチール。重量は16キロと重い。個人的にはMTB風自転車に見える。もし本物のMTBでも重量が重いので街乗り程度だろう。

CRB7018 ツインLEDライト装着モデル

CRB7018に、シマノのツインLEDライトを装着したモデル。安物自転車の世界では、昔にMTB風自転車に大型ライトをつけたモデルが売られてたけど今は見ない。オートライトで非常に珍しいクロスバイク。ただ部品構成を考えると高い。

最近では、ロードバイクも登場してきているが、おそらくこのロードバイクはRe Turn Offのロードバイクと同じモデルだと思う。シフトレバーがMicroshiftで、無名のよくわからないクランク。フレームの形状が同じに見える。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。