ファットバイクのタイヤの値段はどのくらいするか?

追加記事:1万円以下で購入することができるファットバイク用タイヤ一覧表

激安自転車の世界にも登場してきたファットバイクできになる物の1つに消耗品の価格があると思う。通常の自転車とは違う特殊な部品を使っているファットバイクだが、特に一番消耗しやすいタイヤは、どのくらいの値段がするか気になる所だ。

調べてみると、Rainbow Bronxに使われているタイヤは6000円以上するらしい。

恐らく一番安いクラスのタイヤだが、サイクルモードで試乗した時、自動車みたいなタイヤの形状をしているため、車体を倒しても、なかなか倒れない特性を持っているタイヤだと思った。安さだけで購入すると失敗する可能性が高いと思う。有名ブランドのファットバイク用タイヤで安い物の1つとして、SurlyのBLACK FLOYD TIREがある。安い物では1万円を切っているようだ。

ファットバイクのタイヤは、普通のスポーツ自転車用タイヤと比べると非常に高い。ファットバイクを購入するのなら、消耗品の価格の高さを理解しないと失敗する可能性が高いと思う。

スポンサーリンク