GIANTが春のニューモデル・ニューカラーを登場

GIANTで定番になっている春のニューモデル。2014年モデルでも春のニューモデルが登場した。

2014春のニューモデルが登場! – INFORMATION

特徴的なのは、GIANT JAPAN 25th ANNIVERSARY MODELとして、PROPEL ADVANCED SL SEやTRANCE ADVANCED 27.5 0が登場したこと。また、PROPEL ADVANCED 2とGRAVIERが春のニューカラーを登場させた。

春のニューモデルについては27.5インチMTBが2台、ロードバイクが1台登場した。価格表記はいずれも税抜き価格だ。

 [ATX 27.5] ¥58,000

26インチ・29インチのエントリーMTBのRockシリーズはあったが、27.5インチをプッシュしているGIANTはなぜか、27.5インチMTBのエントリーモデルは無かったが、ついにATX27.5を登場させた。ただ、他社よりも有利な所はあまり無く、MERIDAのBIG.SEVEN 20-MDのほうが良いサスペンションを装着しているので、BIG SEVENを買った方がいい。

 [TALON 27.5 4] ¥75,000

7万円台の27.5インチMTBがTALON 27.5 4。油圧式サスペンションやディスクブレーキを装着し、本格的に走るならこのぐらいは欲しいが、他社の27.5インチMTBと部品構成はあまり変わらない。

[DEFY 4] ¥80,000

一番安いDEFYシリーズがDEFY 4。他社のローエンドモデルと並ぶ価格になった。

10万円以下のローエンドモデルはEscape RX・Escape Air、SEEKシリーズを除くと、価格や部品構成は他社とあまり変わらず、GIANTの自転車はお買い得とは言えなくなった。ただ、昔と違ってサイズが豊富なのがいいと思う。

スポンサーリンク