2014年はメイン自転車としてのクロスバイクを特集します

我が家には自転車が10台以上と沢山ある中、自分が所有している自転車は5台あります。Bianchi Lupo、Kona Lanaiは、どこかで部品交換して大規模アップデートしないといけないほどヘタっていて、GIANT WARPとBD-1は、局地的な使い方限定な自転車。Umezawaランドナーは、旧車だけど前オーナーがほとんど使っていないため新品並の一方、古すぎて各部品を分解しないといけない状況と、きちんと乗れる自転車が1台もないという状況になっています。

BianchiとUmezawaは弱点を潰す一方で、主力の自転車を新たに1台自転車を買うことにしています。車種は決まっていない一方、ジャンルはクロスバイクにするのはすでに決定。

因みに、初めてスポーツ自転車に何台も持っていてクロスバイクをメイン車種にするというのは、あまり聞かない。逆は沢山あるが、何台も所有していてクロスバイクをメインに

自分がロードバイクから一旦離れようと思ったのは、公道を走っているとロードバイクが有利ではないところを多く見つけたためだと思う。路面を気にしてビクビク走らないといけなかったり、ギア比が高すぎたり 、レバー的にフラットハンドルよりもブレーキが聞かないドロップハンドルレバー(てこの原理を考えればだれでもわかる)や、前傾姿勢を強要する車体設計に疑問を持ったのもあります。

一番疑問に思うのは価格で、自転車に興味を持とうとする人に、10ウン万円以上もするのを進めるのは疑問を持っていて今の自転車は性能が高いからサイクリングや長距離ツーリングなら、最初は5万円台の自転車で十分で、そこから自分なりに自転車を作ったほうがいいと思っています。

2013-12-16 19.00.29

昔は非常に高価だったこの2台も、現代では総合性能は今の5~6万円台のスポーツ自転車と変わらない。

というわけで、2014年はクロスバイクを購入し、お金をかけないスポーツ自転車ライフを提案します。

スポンサーリンク