カーボン用摩擦増強剤の意外な使い方

カーボン部品を装着するのに使う物で有名なのは、フィニッシュラインのファイバーグリップ等の、カーボンバイク用の摩擦増強剤があると思います。カーボン部品がずれたり、閉めすぎて破損等が起こるのを防止するために使うようですが、意外な使い方があるようです。

それはシートポストが下がるときに、摩擦増強剤を使い、シートポストをずり落ちないようにするとのこと。一例ではデローザのネオプリマートで、ネオプリマートはシートポストがずり落ちやすくて有名で、対策として摩擦増強剤を使うとのことです。ネオプリマート以外でもシートポストがずり落ちやすい自転車を持っていたら使えるかもしれません。

スポンサーリンク