ハイライザーシングルスピードバイク 自転車解説 playdate ステップスルー

Playdateという自転車ブランドは、シングルスピードバイクに、ハンドル高が非常に高い独特のハンドルをつけた自転車を売りにしている。サイクルモードで展示してあったので試乗してみた。

・フレーム/フロントフォーク

フレーム・フロントフォーク素材は鉄のようだ。ステップスルーモデルは、ママチャリみたいなスタッカードタイプだけど、各部の作りはスポーツ自転車になっているので、ママチャリとは違う。

・ブレーキ

ブレーキは前後ともロードバイク用デュアルピボットキャリパーブレーキを採用している。サイズは不明。

・変速機/ギア比

シングルギアになっている。

・車輪径/タイヤ幅

700×25cと、ロードバイク並の細さだ。

・部品構成

ビーチクルーザーみたいなバナナシートに独特のハンドルがやる気を失わせるが実際の所はどうなのか。

2013-11-04 12.00.31

今回、試乗したのはステップスルーモデル。ハンドルは異様に高く、身長が高い(183cm)自分でも、ちょっと高く感じたほどだ。身長が低い人には合わない可能性がある。漕ぎ出しのダイレクトな感じはスポーツ自転車だが、超アップライトな姿勢なのでスピードは出しにくい。スピードを出そうとして、ハンドルを引きつけようとすると、ハンドルがしなるので、そういう走りをする自転車ではないようだ。バナナシートは意外と硬く感じた記憶がある。

Playdateのステップスルーは、走りは軽いが、あくまで街乗りで走る自転車だ。スピードを出したかったり、実用性を求めるのなら、エレクトラ・タウニー7Dのほうがいいだろう。

スポンサーリンク