スマートフォンを手に入れたら欲しいもの

ナビ、インターネット、メール、音楽プレーヤー等、あらゆる機能を一気に詰め込んだスマートフォンは、アウトドアでも無くてはならないものだと思う。

そんなスマートフォンだが、外で使う時に欲しいものがいくつかある。

スマートフォン用防水カバー

電子機器のスマートフォンは壊れたらやっかいな物。でも、防水カバーを使えば、外で使っても大丈夫。多少の雨に濡れてもOKだし、うっかり地面に落としてもほこりが入らないので、ダメージが少なくなるので、お勧めだ。

自転車用ホルダー

自転車用ナビとしても使えるスマートフォン。最近では自転車用ホルダーがあるので、これをつければ、走行中でもルートを見ることができる。

予備バッテリー

昔のパソコン並みの性能があるスマートフォンだが、長時間使うと電池が持たなくなる。そのため、予備バッテリーは持っていたほうがいい。有名なのはエネループのスティックブースターだけど、自分はToplandという、安物のスマートフォン用充電器を使用している。

電池は100円ショップの充電池を使用している。最近では100円ショップでも、ニッケル水素の充電池が登場していて、一本100円と、アルカリ乾電池と比べたら高いが、エネループ等のニッケル水素充電池と比べると安い。これが意外と使えるし、ニッケル水素充電池なので、エネループの充電器が使えるのではないかと思う。実際に自分はエネループの充電器で100円ショップの充電池を充電できた。ただ、万が一のことがあるので、真似をして事故が起きても責任はとれません。

スポンサーリンク