GIOSの2014年モデルフルラインナップが海外サイトで見れます

で、2014年モデルのフルラインナップが全部見ることができます。GIOSと言えば、現在流行のデザインを、あまり取り入れないブランドのイメージだったのが、新登場した最上級モデルAERO LITEが登場。AERO LITEといえばアルミとカーボンバックフレームなモデルだったのが、トップモデルのカーボンフレームになったようです。

020-6666-??.indd

から写真を引用

上下異径ヘッドセットに、エアロシートポスト等を採用して、現在のロードバイクの流行を追っていると思う。ただ、海外サイトのカタログなので、日本にやって来るのかはわからない。

スポンサーリンク