Tektro Novera機械式ディスクブレーキの評判まとめ

近年のMTBには低価格でもディスクブレーキが標準装備されている。5万円以下のディスクブレーキ付きMTBには、シマノ製や1流ブランド品のディスクブレーキは付かないことが多い。

この手のMTBについているディスクブレーキにTEKTRO NOVERAというのがある。調べてみたら、昔のTEKTRO NOVERAの評判は悪いようだ。ブレーキケーブルハウジング受けの部分に大きなガタがあったり、ハブの種類によってはスポークに当たったり、ブレーキ内部にシールが入っていないという問題があったらしい。

それなら、今のTEKTRO NOVELAはどうなのかというと、これも調整しづらかったり、泣いたり、引きずりが多いという問題があるとのことで、評価は低いようだ。因みにブレーキパッドの価格は高くても1,000円台と納得できる価格帯になっている。

“今付いてるTektroのNovelaとかいうディスクブレーキちゃんはいくら調整しても数km走ったらけたたましく鳴きまくる騒音製造器に成り下がるのでこれはシマノ製に交換した方が幸せになれる気がしてきた。”
スポンサーリンク