ボトムブラケット「VP-BC55P」解説

「VP-BC55P」は、VP Bicycle Componetsという会社のボトムブラケットで、チェーン側のみカートリッジ式、反対側はカップアンドコーンと変わっている。Ebayでは5個セットで日本円にして1942円、1個あたり388円で販売されているのを確認した。

かつては、キャプテンスタッグ・ウカトーセンという、アルミフレームのミニベロに装着されていたらしい。その後、ウカトーセンはVP BC-73という、完全シールドベアリングにバージョンアップしたらしいだ。

現在使用されているのを確認したのはBASSO AURA。4~5万円する自転車でこれを使うのはちょっとどうよと思うほど。この手の粗悪ボトムブラケットは、泥が入ったりしてペダリングの極端な悪化や、ボトムブラケットのネジ山が錆みたいな変な状態になり素人工具では外せなくなるなどの辛酸をなめる思いをしているので、こんなボトムブラケットがついて安くてお買い得なんては言えない。

2013 BASSO AURA 3万クラスのイタリアンクロスバイクをチェックしてみる。のページです。
自転車道場の「縁側」みんなが作る掲示板。価格.comユーザーがオリジナルに設立した掲示板で気軽に意見交換や交流ができる新しいスタイルのコミュニティです!

この手の粗悪ボトムブラケットで似たような物は他ブランドではchinhaurのCH-46がある。これもOpus Urbano Sus等、未だに使っている所もある。

粗悪ボトムブラケット対策は、シマノ等のちゃんとしたボトムブラケットに交換するしかない。時間がたった調子が悪いボトムブラケットは交換に手間取り、普通に売られている工具だけでは外せない場合があるので、素直に自転車屋で頼んだほうがいい。

参考URL

カリフォルニア州サンノゼ在のソフトウェアエンジニア。
とろける鉄工所 1 (イブニングKC) フレームにヒビを入れ...
スポンサーリンク