脱中国へと進む自転車業界

2011年のBike EUの記事で、中国の人件費が高騰し、カンボジアやベトナム等に工場を移す企業が増えているらしい。自分が調べた限りでは、Feltの一部のクロスバイクはカンボジア製。ARAYAのExcella Race、MuddyFox 29er、Muddyfox CXはインドネシアで作られているらしい。

また、業界の基本:Où est fabriqué votre vélo? あなたの自転車はどこでつくられたの? <フランスRehonレオンの自転車クラブ Union Sportive Rehonnaise Cyclotourisme >では、このようなことが書かれてある。

最高に光り輝く、made ​​in France / made ​​in Spain / made ​​in Italy といったステッカー/シール(*3)を貼ることができるのは、塗装とステッカー貼付と最終国での組立で<少なくとも60%の付加価値がある>(*4)ことが必要

今の時代に置いて製造国は、商品の品質の良し悪しを決める要素にはならないと思ったほうがいいと思う。製造国よりも、どんな会社や個人が、マネジメントしたのかを重視しないといけない時代だと、自分は思っている。

(参考URL)

2011年3月2日 カンボジアとバングラデシュへの生産移転のはじまり (BikeEU)

l

自転車はどれも銀色 ARAYA EXCELLA RACE

先日購入したNikon COOLPIX AW100には"MADE IN INDONESIA"という表示がありました。 もう一台のニコン、COOLPIX ...

このブログでは、MuddyFox29erと、Scottの29er(恐らくAspect?)のフレームが同じなのではという疑問を持っていたらしいけど、ジオメトリ表を見ると、数値が違うので同じフレームではないと思う。(同じパイプを使っている疑いはある)

スポンサーリンク