これはいいと思った一品 Pochittoのロードバイク用自転車カバー

屋外で自転車を保管するときは、絶対にカバーをかけないといけない。自転車を雨ざらしにしておくと、自転車が一気に痛んでしまうからだ。

自分が使った限りだと、自転車にカバーをしておくと、痛みは一気に少なくなり、再起不可能な大ダメージはない。

ただ、自転車カバーにも問題があって、カバーの保管方法が問題になってしまう。自転車を使うときに、自転車カバーを置く場所を確保しなければいけない。一軒家だったら、自宅の敷地内においておけばいいけど、マンションやアパートなどの共同住宅では、自転車カバーの置き場所を確保するのは難しい。

そんなことを考えていたら、こんな商品を発見した。

サイクルベースあさひのネット通販専門ブランド「ポチット」のロードバイク用レインカバー

面白いのは、使わない時は、本体に縫い付けられた収納袋に折りたたんで収納可能ということ。収納袋を無くしてしまうことも無いので、よく考えていると思う。

問題は、この自転車カバーがロードバイク用のみとのこと。MTBやクロスバイク用も作ったほうがいいと思う。

スポンサーリンク