スポーツバイクに勝てそうなママチャリカスタムリンク集

シティサイクルの改造は、スポーツバイクのみたいには簡単にできない。けど、頭脳と工具がある人は、シティサイクルだって改造できてしまう。今回はそんなシティサイクルのカスタムを勝手に紹介

タイヤの空気圧を高くし、サドルを高くする、変速機をきちんと使うという、基礎的な所から解説している。改造という改造はしていないけど、参考になることは書いてある。

DAHON&PEUGEOTのミニベロ&ロードLOOK566そしてママチャリの改造を楽しんでいます。 Y!ブログではママチャリを紹介、その他は牛乳一家ブログにて! (ママチャリ 改造 ...(改造ママチャリ3号車 - 詳細表示 - 牛乳一家ママチャリ改造部)

前後キャリパーブレーキ化、ロードホイールに換装する等、シティサイクルの改造としては比較的ベーシックな改造をしている。シティサイクル特有の重ったるいデザインが消えて軽快さがでている。

ロード・ピスト系自転車に興味のある人。買い方乗り方が分からないという人。持っている自転車を改造してみたいという人。自転車のイベントに参加したいと思っている人。ご来店お待ちしています!

シティサイクルのカスタムで有名な「狸サイクル」のカスタムシティサイクル。アップハンドルを流用したドロップ?ハンドルに、正爪用ディレイラーハンガーを使って、変速機を取り付けている。最初見たときは、この発想に驚いたけど、現代のカスタムシティサイクルの世界では、これでも普通の方。

ママチャリ改造,F20-RAとスポルティーフでのツーリング記録。

ブルボーンハンドルに9速化で、前かごを搭載したシティサイクル。これでも、まだマトモなほう。

ママチャリGPのために、装飾のためフレームに鉄板を溶接したら、改造規定に引っかかり、ドロップハンドル化したシティサイクル。ブレーキレバーは、無理やりシティサイクル用のを入れている。因みに、鉄板で補強したシティサイクルは、とんでもない剛性とのこと。

City Cycle Creation Post / 実用品としての自転車をより速く、より便利に。

ロードバイクの部品を取り付けて、きちんとドロップハンドル化したシティサイクル。どうやら今は無いらしい。

今日は友人に近所の大学の学園祭に誘われるとともに、ツーリングにも誘われた。友人とはロードママチャリの友人である。皆さんロードママチャリが一体どんなものなのか気…

ついに、ロードバイク化から離れて、トライアスロンバイク化されたシティサイクルが登場。内装3段変速で、DHバーのところにシフトレバーがある。

自分が今まで見た中で、一番最強なシティサイクルなのがコレ。Vブレーキがついているので、街乗りクロスバイクだと思う人かもしれないが、正爪用フレームなので、恐らくVブレーキ台座を後付してる。常人ではできない改造のオンパレードで腰を抜かすレベルだ。

番外編として、これも別の意味で腰を抜かす1台な、ラバネロのシティサイクル。フレームセットで価格はなんと147,000円

価格が安いのが多いシティサイクルだけど、改造となると安くない改造が非常に多い。シティサイクルの改造は無限大のように感じる。

スポンサーリンク