気になる自転車 オオトモ マインドバイク

ほとんどの自転車のフレームは、パイプを溶接等でつないだのがほとんどだけど、マインドバイクという自転車は、そのような構造になっていない。

マインドバイクの面白い所は、フレーム自体がアルミ押出フレームになっていて、ボルトで車体をを組立することが可能になっているということ。非常に斬新な設計になっている。

マインドバイクは、元々様々な企業・個人が手を組んだプロジェクトだったらしい。

事業化するために、オオトモが自転車を販売するに至ったようだ。

個人的には、どんな走りなのか乗ってみたいが、フレームセットで12万円・完成車で15万円するのが玉に瑕だ。安くするためには、販売台数を増やせばいいらしい。ネットで製造台数と販売価格の相関表を発見したけど、フレームセットで500台売る場合だと販売価格が12万円だけど、1000台売る場合は5万5千円になるとのことだ。

スポンサーリンク