自転車用ライトよりもいいかもしれない Bikeguy バイクライトホルダー

電池タイプの後付式自転車用ライトの欠点は、取り付けアダプタが壊れて、ライトが使えなくなりゴミになることだと思う。

大手の自転車部品会社だと、取り付けアダプタが別売りで手に入れることもできるけど、うっかり無名品を買ってしまうと、取り付けアダプタが手に入らないことがある。

そんな場合は、バイクライトホルダーというのにすれば、汎用品のマグライトを自転車に装着できる。ライトの種類も思いのままだし、台座も格安なので、壊れても大丈夫。もっとも、この部品はゴムのベース部分になっているので、よっぽどのことがない限り簡単に壊れない。

Bikeguy バイクライトホルダー(ライト別売り)

新品価格
¥539から
(2013/4/27 19:44時点)

スポンサーリンク