サイクルベースあさひのクロスバイクは車輪が弱い!?

アルミフレームなどでお買い得な街乗りクロスバイクを販売しているサイクルベースあさひ。値段が安いのにはもちろんわけがあって、車輪のハブやニップルが錆びやすい欠点がある。

2013-03-18 11.26.25

我が家には2台のシェボーF(26インチモデル)があって、もう1台は公開していない。購入してから1~2年でハブやニップルが錆び始めている。

こっちのシェボーfは、ブログ内で初めて登場。自転車カバー付きの室外保管で街乗り程度の使用。ハブのレベルも安物ママチャリレベルで、MTBルック車と同程度だと思う。これに気づいて、とある日に、サイクルベースあさひに行って、プレシジョントレッキングやシェボートレッキング、DIARIOを見て見たら、恐らく同レベルの物が付いていた。

2013-03-18 11.40.12

こちらは、かつて所有していたGT・パロマーのハブ。調べて見ると1999年ぐらいのモデル?で、中古購入時についていたもの。屋根付きの外に放置していたが錆びはない。

錆びがでるのならまだいいけど、なんと、シェボーF(登場しているほう)の後輪のスポークが2本も折れていた。修正不能に近いほどゆがんでいたので、手持ちの26インチMTB用の車輪に交換することにした。シェボーFは26インチMTB用車輪が使えるので、部品の使いまわしができると思っていたが、購入して1年も経ってないのに、スポークが折れるとは思わず、こんなに早く部品の使いまわしをするとは思わなかった。

調べて見ると、どうやら、サイクルベースあさひのクロスバイクでのスポーク折れのトラブルは多いらしい。

雨の日は乗りませんし、直射日光をさけ昼間はカバーを掛けています。また自転車置き場においていませんので転倒や引っかけられることもありません。しかしこの前チェーンの手入れをしていて後輪スポークが折れていることに気がつきました。また部品の一部で錆が出始めています。スポークが折れなければ最高評価でもよかったと思うのですが、自分で手入れしながら乗っていこうと思っています。

(Yahoo!ショッピング 2009年の鉄フレームモデルのプレシジョントレッキング)

ん???なんか後輪から異音と振動が・・・
止まってみる・・・なんと!
スポークが1本折れてホイールに歪みが出てます(汗)
いつかパンクくらいはするかと思ってまいましたが、まさかスポーク折れるとはねぇ。
出発する時にザッと点検した時にはスポークに異常は見られなかったから途中で折れたんでしょう。
購入して3ヵ月、走行距離は1800kmを越えたくらい、何度か段差に思いっきり突っ込んだ事もあるし仕方ないのかな・・

境川CRで江の島へ トラブル発生 から一部引用

しかしホイールは困りました。
鉄のスポークを黒く塗装したもので組んであるのですが、
あまり時間が経っていないと思われるのですが錆が進行し、フレを取ろうと思ってニップルを回したらポキポキと折れていってしまう始末。

サイクルベースあさひ・プレシジョンスポーツ (その1) から一部引用

ブリジストンのようなメーカー製ではありませんが、私が通勤に使っている、あさひオリジナルのシェボー号のリアのスポークもボキボキ折れて困った時期がありました。
折れてはあさひで交換を繰り返していましたが、ある日、一気に4本折れたときはリムが大きく振れて走るのが困難に。このときはホイール交換となりましたが、その後、今度はリアハブのシャフトが曲がって、ハブの回転がスムーズでなくなりました。
そこでシマノの純正ハブシャフトを取り寄せ、交換しましたが、また少し曲がってきています。
これはもうボスフリーの宿命かとあきらめています。
ちなみに私は歩道を一切走りません。

長男の通学号ダウンのコメント欄から一部引用

サイクルベースあさひのスポーツ車の安さの理由は、車輪でコストを落としているのかもしれない。ちなみに自分は体重は重いけど、今まで自分が所有したGIANTのRock5000、Kona Lanai、Bianchi Lupo、Scott Speedster S60(標準ホイール・Shimano WH-R500両方)は、車輪のぶれは出たことはあるけど、スポークが折れたことは無かった。

スポンサーリンク