自転車解説 サイクルベースあさひ フロマージュシリーズ

サイクルベースあさひの自転車の中で、一番安い自転車がフロマージュだ。一番安いのは1万円以下で売られている。

サイクルベースあさひのシティサイクルはホームセンターの最低レベルから1流メーカーの専門店向けの最低クラス未満の製品のラインナップがほとんどだ。その中でフロマージュはホームセンターやスーパーで売られている最低レベルの自転車と同じだと思っていい。

前ブレーキはシングルピボットタイプのキャリパーブレーキ。後ろブレーキは、バンドブレーキでブレーキをかけるとキーキー音が鳴るタイプだ。一応、スタンド・チャイルドシート対応のクラス27の後ろキャリア・ベル・ライト・カゴ・前後ドロヨケ・後リング錠がついているが、全部チャチ。サドルは安物なゴムの感じがし、ステムやシートポストはすぐに錆びそうな雰囲気がする。

フロマージュは「サイクルメイト」目当てで買う自転車だと思っていい。ちなみにフロマージュシリーズにはオートライト仕様や、外装6段変速仕様があるらしい。オートライト仕様等の上級版を買うと、部品がショボイのに、オートライトや変速機が付くので、非常にチグハグした部品構成になる。ほとんどの自転車は値段が高くなると、個々の部品構成も上がるようになっているからだ。フロマージュの上級モデルを買うなら、素直に別の自転車を買ったほうがいい。

スポンサーリンク