変速レバーが要らない内装2段変速とは

内装変速といえば、シティサイクル用の内装3段や最近登場した内装5段変速から、スポーツ自転車用の内装11段変速まであるけど、内装2段変速というのがあるらしい。

それは、サンレース・スターメーアーチャーの内装2段変速「S2」シリーズで、なんとシフトレバーが要らないとのこと。さらにS2C Duomaticは、ペダルを逆回転させてブレーキをかけるコースターブレーキ仕様で、リアブレーキレバーも要らなくなる。変速レバーが嫌なピストバイクやビーチクルーザー、BMXタイプのクルーザーに使われているようだ。

どうやって、変速させているのか、ちっともわからないが、動画を見てみると、ペダルを逆回転させると変速できるらしい。

触ったこともないので、どんなのかまったく分からないけど、坂道が多い日本なら、ピスト系スタイルの自転車には非常に役にたつのかもしれない。正直言って触って乗ってみたい。もしかしたら、これを使えばローメンテで中距離サイクリングができる自転車が作れるのではないかと思う。

内装変速機の値段は調べてみると、価格はまちまちでおおよそ1万7千円近くするようだ。思っていたより高くはない。

スポンサーリンク