サンライズ出雲・瀬戸のノビノビ座席に乗る(2013年1月)

私用で岡山に滞在することがあり東京に帰る日になった。岡山から東京に帰るなら、普通は新幹線で帰るのだが、せっかくなので寝台特急のサンライズ出雲・瀬戸で東京に帰ることにした。

2013-01-20 22.25.15

寝台特急は、寝台料金を取られるのだが、これがけっこういい値段がする。一番安い寝台の「ソロ」でも新幹線と同じルートだと、新幹線よりも高い料金を取られてしまう。でも、サンライズ出雲・瀬戸には普通車指定席扱いのノビノビ座席があり、これを使うと、新幹線よりも安い値段で乗ることができる。

2013-01-20 22.28.29

2013-01-20 22.50.09

2013-01-20 22.51.39

今回、自分が乗った席は2階。人が一人寝られるだけのスペースプラスアルファぐらいしかない。横は、頭の付近は衝立みたいなのがあるだけで、カーテンは無い。ちなみにコンセントが通路の窓側にあり、知っているのか、人によってはコンセントを利用して携帯電話を充電していた

スペースはそれほど無いけど、横になれるので新幹線で移動するより遥かに楽だ。振動も心地よかった。

岡山から乗ったときは人は少なかったが、三ノ宮や大阪駅に停車したとき、乗る人が結構いるのにはちょっと驚いた。もしかしたら高速バスの代替手段になっているのかもしれない。

2013-01-21 06.12.32

2013-01-21 06.54.39

2013-01-21 07.10.49

窓側には、コップホルダーと読書灯がある。

2013-01-21 07.12.28

個人的には、横になって新幹線よりも安く乗れるサンライズ出雲・瀬戸は気に入った。乗れる機会があれば、今後とも乗ってみたい。次は寝台かな?

スポンサーリンク