自転車短評 マルキン スコルト27

個人的に気になったシティクロスバイクで、マルキンのスコルト27がある。

スコルト27は、鉄フレームだが、シティサイクルみたいなスタッガード式フレームを採用している。スポーツ自転車みたいなダイアモンド式フレームを採用しているのが多く、スタッガード式を採用しているのは少ない。街乗りなら、スタッガード式のほうが乗り降りしやすい。

スタイルはシティバイクだが前後Vブレーキなのでパンク修理やアップデートはしやすい。タイヤ径は27インチで、恐らくシティサイクル用のタイプと同じだと思う。ライトはオートライトではないが、手元スイッチつきのLEDダイナモライトが標準装備で、馬蹄錠もついている。

こういう、デザインのクロスバイクが定価23800円は街乗りで使うなら安いと思う。またマルキンは、いろんなところで購入できるのが強みだ。

スポンサーリンク