「バフいらず」があればバンク修理のヤスリ掛けがいらない?

パンク修理でのヤスリ掛けは、うまくやらないと、うまくパッチがくっつかなくて困ってしまうので、丹念にヤスリをかけないといけない。

でも、調べたところ、マルニの「Y-555 バフいらず」があれば、ヤスリがなくてもOKらしい。

使い方は、バフいらずを、さっと一吹きして拭き取るだけでOKとのこと。チューブ表面の油汚れ等を除去して、パッチを強力に接着させるらしく、約400回のパンク修理が可能とのこと。

なかなか便利そうなもので、ツーリング時に持って行きたい。これはいつか購入して試してみようと思う。

スポンサーリンク