自転車の組立工賃はどのくらいか?

スポーツ自転車ブームの影響で、新興国市場で安価に売られている、並行輸入品の自転車が、楽天やYahoo!などの通販サイトで見るようになってきた。

自分が調べた限りだと

・ロードバイク

GIANT OCR 3500
GIANT OCR 3700
GIANT WINDSPEED 900
GIANT WINDMARK 2200
GIANT WINDMARK 2500
GIANT WINDMARK 2700

MERIDA R901
MERIDA R902

・MTB

GIANT ATX790
GIANT ATX730
GIANT ATX660
GIANT ATX670

・クロスバイク

GIANT FCR3500
GIANT FCR3100
GIANT OYER2.0

折りたたみ自転車

Dahon Dove C6
Dahon BULLET KAA061
Dahon Arc D7
Dahon π P8

等あり、日本未発売の並行輸入品は意外とけっこう見る。

これらの自転車は、組立されていない状態で来るようだ。技術料のみで割安でやっていただけるショップが多いとか、書いているところもあるが、技術料(つまり人件費)が一番高いので割安なわけがない。

自転車の組立工費というのは、あまり見ないが、どのくらいなのか調べてみたら、大体2万5千円~3万円ぐらいが相場のようだ。個人的な意見としては、この値段は妥当だと思う。自転車の組立はけっこう面倒で時間もかかるから、このぐらいはしてもおかしくないと思う。

最近のネット通販の並行輸入品は、リスク承知で買う海外通販とは違って、あきらかに素人を騙そうとする匂いがプンプンする。あさひ、AEONBIKE、大手スポーツ自転車会社のスポーツ自転車が安価で買える今、この手の並行輸入品を買う価値は無い。

スポンサーリンク