自転車短評 2013年モデル Gios STILO・STILOFlat

イタリアのGIOSは、日本では低価格スポーツ車から高価格のレース用自転車をラインナップしている、フルラインナップ自転車ブランドだが、分裂前のイタリアのGIOSのラインナップは、高価格ロードバイクのモデルしかなかった。(2008年時のInternet Archive)

その後、GIOSは、GIOSGIOS Torinoに分裂。分裂した理由はわからない。GIOSは日本で売られていた低価格モデル等のフルラインナップを世界で販売しようと考えているように見え、GIOS Torinoは分裂前のイタリアモデルみたいに、高価格ロードバイクのみのラインナップのようだ。

日本で買えるGIOSは、今のところはフルラインナップブランドのGIOSのほう。

STILO・STILO Flatはピストバイクブームに乗った、シングルスピードの自転車。ステムは昔ながらのデザインのスレッドステムでクロモリフレームにメッキフォークがついていて、なかなか決まっている。

STILO Flatは、ドロップハンドルのSTILOをフラットハンドルにしたモデル。価格は変わらないので、これはお好みで。

スポンサーリンク