14インチ折り畳み自転車「BYA412系」の7段変速仕様 SAVANE AL-FDB147が登場

自動車ブランドの自転車を取り扱っているGicは、14インチ折り畳み自転車に力を入れている。かつてはFIAT AL-FDB140(DAHON DOVE OEM)モデルから始まり、RENAULT ULTRA LIGHT 7のヒットで、RENAULTブランドではチタンフレームやマグネシウムフレーム、低価格モデルと様々なモデルがあり、多段仕様のULTRA LIGHT 7 LIMITED EDITIONも登場した。

Gicは自動車ブランドの自転車だけでなく、スポーツサイクルブランドも取り扱うようになっている。その中でもSAVANEは、カーボンフレームやチタンフレームのスポーツサイクルを低価格で購入できるのを売りにしているスポーツサイクルブランドのようだ。SAVANEでも14インチ折り畳み自転車が登場し、7段変速仕様のSAVANE AL- FDB147というものもある。RENAULT ULTRA LIGHT7 Limited Editionと大きく違うのは、変速段数、ブレーキ、フレーム、タイヤ、ホイールと多くの部分が違う折り畳み自転車だ。
BYA412系統の折り畳み自転車は日本ではシングルスピードが一般的で、日本国外ではカスタムキットとしては内装変速機か外装3段変速は存在しており、外装7段仕様があるとは思わなかった。ブレーキはディスクブレーキとなっている。ディスクブレーキによりサイドスタンドが装着できないためかセンタースタンドとなっている。
ディスクブレーキと太いタイヤが装備されているため、カスタムモンキーのような迫力があるが、色んな部分がシビアな14インチ折り畳み自転車で、外装7段やディスクブレーキ化による影響が気になるのと、細かいスペックが書いていない等の情報が少ないのが欠点だ。
スポンサーリンク