45000円のスピードクロスバイク KhodaaBloom Rail700A

タイヤが細く、舗装路を軽快に走ることができるスピードクロスで安価に買えるモデルは少ないが存在する。khodaabloomのRail700Aは、税抜き価格45000円ながら、装備が充実しているスピードクロスバイクだ。

Railシリーズで一番安いモデルながら、他のRailシリーズとは違うキャラクター性を持っている。簡単に言うとスポーツサイクル初心者に向けた仕様となっている。

Rail700Aは通常のスポーツサイクルでは標準装備されていないキックスタンド、ヘッドライトを標準装備している。基本的にスポーツサイクルはスタンドやライトはオプションだが、標準装備することで余分な費用を出さなくて済む。

スピードクロスバイクでは、一般的なママチャリよりも細い28ミリタイヤを装備しているが、Rail700Aは32ミリタイヤとママチャリに近い太さを採用している。28ミリタイヤはロードバイク風の軽快で高速走行を楽しめる一方、段差に弱い。32ミリタイヤはママチャリに近い幅で、28ミリタイヤよりも舗装路でスピードを出すのは劣る一方、段差や砂利道にも対応しやすい。因みにタイヤにはサイドリフレクトがあり、タイヤサイドがライトで反射する機能が装備している。

サドルはスポーティな走りを楽しむスピードクロスバイクとしては、やや厚めのサドルを装備している。Rail700よりも厚めのサドルだろう。

Khodaa-Bloomブランドを持っているホダカは、Khodaa-Bloom以外にNestoブランドを持っている。Khodaa-Bloomは自転車専門店で販売するブランドで、NESTOはホームセンター等の量販店でも販売する自転車ブランドだ。NESTOのVacanzeは、Rail700Aと同じ価格帯にありジャンルも同じだが、NESTOのほうがリアスプロケットが1段少なく、Rail700Aよりも細くて軽量で高性能なタイヤを装備している。スピードよりも安定性を重視したいが、その後はカスタムしてスポーティに走りたいのならRail700A。最初からスポーティに走りたいのならVacanzeを選ぶのが良いと思う。

4万円台のスピードタイプのクロスバイクではお薦めの1台 Nesto Vacanze
シティサイクル等を中心とした自転車ブランドの「マルキン」のスポーツ自転車ブランド「Nesto」のクロスバイク「Vacanze」は4万...
日本のスポーツバイク、KhodaaBloom の公式サイトです。製品情報や取扱い店舗、スポーツバイクをこれから始めたい人のためのお役立ち情報を発信しています。
スポンサーリンク