淡路島でスポーツ自転車がレンタルできるレンタサイクル一覧

兵庫県の淡路島は、一周150kmと体力があれば1日で周ることができ、アップダウンがあり景色が良く、都市から近い場所にあり神戸淡路鳴門自動車道や高速船(淡路ジェノバライン)などで容易に行くことができます。淡路島ではスポーツサイクルのレンタサイクルを行っている場所があり、スポーツサイクルを持っていなくても容易に楽しめることが出来るようになりました。

レンタサイクルは、会社によって表示している情報は多かったり少なかったりする場合がありマチマチ(殆どは情報が少なすぎる)で、レンタサイクル会社の都合によって情報が変わる可能性が非常に強いため、ご自身の責任において利用してください。因みにリンクはhttp://www.rentcyclejpn.net/の中のコンテンツに飛びます。その他のスポーツ自転車に乗ることができるレンタサイクルはこちらも見てください。

スポンサーリンク

Bicycle Hub Awaji

淡路市の道の駅東浦ターミナルパーク東浦物産館にあるレンタサイクル。アルミフレーム・カーボンフレームのロードバイク、タンデム自転車がレンタル可能。有料のメンバーシップ制度に入ると、レンタル料金 2,000円引き+各キャンペーン割引、Bicycle Hub Awajiオリジナルウォーターボトルプレゼント、SHOP販売品が一部10%引き(税込1,000円以上の商品)、イベント情報の案内の特典を受けられることが出来るとのこと。ショップではスポーツサイクル用アクセサリーやメンテナンス、工具の貸し出し、ストレッチエリア、更衣室があるようだ。

島くるAwaji

南あわじ市にあるレンタサイクル「島くるAwaji」は、アルミフレームのロードバイクがレンタルができる。レンタサイクルだけでなく、グローブやサングラス、専用ジャージのレンタルも可能。また、サイクリスト休憩所&サロンカフェ併設されており、簡易修理・パーツ販売等サイクリスト向けサービス各種も行っているとのこと。レンタサイクルは有料ですが、淡路島北部にあるチルコロでの返却が可能だ。

チルコロ

淡路市岩屋にあるチルコロは、カフェとレンタサイクルを行っている自転車カフェ。レンタル可能な自転車は、チネリ エクスペリエンス、オルベア アヴァン・アクア・オルカ、ジャイアントTCRアドバンスド、スペシャライズド・ヴェンジといったロードバイクがメインだが、プログレッシブ・タンデムバイク、クロスバイク(オルベア・カプリ)、ミニベロ(プジョー・パシフィック18)もレンタルできる。 レンタサイクルは福良(南あわじ)での返却可能とのことだが、公式Webサイトでは他場所での返却については書いてないため、返却場所については要問合せ。

おでかけ工房

淡路市尾崎にあるおでかけ工房は、街乗りクロスバイクのルイガノ LGS-TR2・ジオス リーベ・ジオス イソラや、街乗りマウンテンバイクのルイガノ LGS-SIX F1、小径車のルイガノMV1といった街乗り向けスポーツサイクルをレンタルできる。また、配送日は限定されるが有料でレンタサイクルの配達・回収を行うようだ。

アワジツーリストトロフィーハウス

淡路島のゲストハウス「アワジツーリストトロフィーハウス」では、SCOTTのスポーツサイクルを中心にレンタルを行っています。但し宿泊者優先のレンタサイクルで、宿泊者以外の人が借りる場合は料金が500円上乗せされます。

スポンサーリンク