デジタルカメラのデジタルズームは必要だ

とあるデジタルカメラの本では、デジタルズームは必要ないと書いてあった。

本当にそうなのだろうかと疑問に思ったので、デジタルズームで写真を撮ってみた。

機種は、CanonのPowerShot SX130IS。今では販売中止になっているけど、後継機としてPowerShot SX150ISがあります。

これが、ズーム無しの写真

これを光学プラスデジタルズームを使用するとこうなります

光学プラスデジタルズームで48倍で撮った写真

これは、何かの冗談ではなくて、本当に両方とも同じところで撮った写真。デジタルズームでは肉眼で見えない所でも写真に撮ることができてしまう。

デジタルズームは不要と書いてあった本は、おそらくそれなりに古い時代の本だったから、デジタルズームはいらなかったのだと思う。しかし、それなりの値段がするデジタルカメラは、デジタルズームでも、こんなのが撮れてしまう。これならデジタルズームは必要だと思ってしまう。

ちなみにPowerShot SX150ISは、Amazonでは現在、1万円を切っていて販売中。これだけ性能が高いデジカメが1万円で買えるなら、もっと安いデジカメからステップアップしないで、最初からこれを選べば良いともいます。


CANON デジタルカメラ PowerShot SX150 IS PSSX150IS

スポンサーリンク