1万円以下買えるバイクパッキングスタイルのサドルバッグをまとめてみた

最近、荷台を装着しないで車体に自転車用バッグを装着するバイクパッキングスタイルが注目されている。このようなバイクパッキングスタイルのバッグの殆どは価格が高い物が多く、手が出しにくい物が多かったが、安価に買えるバッグも登場している。その中でもサドルバッグは、汎用性が高く荷物を多く積むことが出来るので注目されている。このような大型サドルバッグは1万円を超えるものが殆どだが、最近では1万円以下で購入できるサドルバッグが登場している。今回は5リットル以上の荷物を積むことができる1万円以下のサドルバッグをまとめてみた。

スポンサーリンク

ヒロエナジー ツーリングサドルバッグ:¥4,320(Amazonの参考価格)

5,000円以下で買えるのが特徴のヒロエナジー・ツーリングサドルバッグ。装着には、後ろタイヤ上面~サドルレールまでの距離220㎜以上、シートポスト突出し7㎝以上必要とのこと。オルトリーブサドルバッグLと比較すると、今までほぼ目一杯詰め込んでた荷物に、輪行袋(オーストリッチロード320)を加えても余るほどたくさん入るらしいので容量はありそうだ。

構造はサドル下に潜る部分は頑丈だが、サドルレール用のベルトから後方は単なる布袋。レールにくぐらせるベルトも特に頑丈なものではなく、アウトドアショップでメーターいくらで買える普通のナイロンベルトらしい。

GORIX 大容量サドルバック:¥5,525(ごっつプライス)

最大容量は8.8Lで収納袋を入れる方式を採用している。収納袋は防水加工を施しているようだ。

プレミア 防水サドルバッグBIG10:税抜き¥7,900

ターボリン素材を採用した大型サドルバッグ。型崩れ防止の中敷きが付属している。オプションで防水サドルバッグBIG10の上に装着することができる、防水サドルバッグBIG10プラスが売られている。サイズ:590×310mm。重量:525g(防水サドルバッグBIG10)

デカ☆サドルバッグ入荷! PREMIER 防水サドルバッグBIG10|日本最大級のスポーツサイクル専門店、-Y'sRoad-ワイズロードのサイトです。

R250 大型防水サドルバッグ:¥6,264(ワールドサイクル)

R250 大型防水サドルバッグ ブラック/ワールドサイクル(本店)

6~14Lの容量がある大型サドルバッグ。生地はWATER -RESISTANT 600D POLYESTERで生地自体は防水とのこと。但し縫い目は非防水。サドルレールからタイヤまで最低20㎝必要。シートポストの突出しは最低13㎝必要。

TOPEAK バッグローダー(6リットル・10リットル):¥6,600(6リットル)¥7,700(10リットル)

6リットルと10リットルの2種類のサイズがあるサドルバッグ。バッグは防水構造でバック内の空気を抜くことが出来るエアリリースボタンがついている。

スポンサーリンク