GIANT ESCAPE RXWがやってきた

escaperxw

某Y氏の新たなメインマシンとしてGIANT Escape RXWがやってきた。なんでEscape RXWがやってきたのかというと、Escape R3で下っている時、大きな落石に乗り上げて転倒してR3に不安があったため新たにRXWを購入したようだ。

人間は骨折したが、Escape R3のほうはフロントフォークがまったく曲がっていないため、実際は走れるが、今後、長距離を走る上で不安を無くしたいためメインマシンから格下げとなった。

最初は、Escape Rの中古を探していたが、ヤフオクでは5万円程度の自転車にボロボロでも1万円を超える価格を見てバカバカしくなり、ヤフオクで買うのを中止。その後は中古自転車ショップのフレームを探すことにした。GIOS MISTRALのフレームが安く売られていたので尋ねられたが、Escape Rよりも上を目指すのならお勧めしないと答えたので、Mistralを買うのは取りやめとなった。

GIOS MISTRALの評判をまとめてみた
GIOSのGIANT・Escape R3の対抗馬として知られているのがMISTRAL。ロードバイク用のホイール「シマノ・WH-R50...

あれこれしている中、中古自転車ショップでEscape RXWが売られていたのを発見。Escape RX3と同等でほぼ新品なのに39,800円で売られていた。女性用自転車というイメージの欠点はあったが、程度が非常に良いことと部品交換などの兼ね合いを考えている内に購入することとなった。

画像上の写真は購入時の写真。この後はすぐに改造に入り原型は留めていない。どこが変わったのか紹介していく予定だ。

スポンサーリンク