サイクルモード2016で注目したい出展ブランド

2016年11/4・5・6に幕張メッセ行われるサイクルモード2016。既に出展ブランドが公開されていている状況となっている。今回はサイクルモード2016で気になった出展ブランドを取り上げたい

スポンサーリンク

Specializedが出展

大手自転車ブランドは出展しないのが最新トレンドとなっているサイクルモードだが、今回のサイクルモード2016では、なんとSpecializedが出展することとなった。試乗も可能と書いてあるので、どのモデルが出展するのか気になる人もいると思う。

Benelliブランドのヨーロッパ系電動アシストMTBが出展

オートバイブランドで知られるBenelliブランドの電動アシスト自転車が出展される。日本で初めて大々的に正規販売される、ヨーロッパ系の電動アシストマウンテンバイクだろう。試乗もできるようなので、試乗を行うつもりだ。

イタリア系オートバイブランド「Benelli」は、電動アシスト自転車も販売している。そんなBenelliの電動アシスト自転車だが、日本に上陸するようだ。Benelliの電動アシスト自転車は、シティコミュータータイプとマウンテンバイクタイプが

バンプトラック試乗コースが新たに登場

ペダルを漕ぐ代わりに、重心を上下に“パンピング”させる事で進むことができる、バンプ試乗コースが新たに登場するとのこと。(有)パシフィックネットワークが代理店として、運営、管理、販売するパンプトラックコースをするとのことだ。

「サイクルモード インターナショナル」は、スポーツタイプの自転車をはじめ、フレーム、パーツ、ウェア、バッグなどの展示や、最新モデルの自転車に試乗することもできる、日本最大のスポーツ自転車総合展示・試乗会です。
「サイクルモード インターナショナル」は、スポーツタイプの自転車をはじめ、フレーム、パーツ、ウェア、バッグなどの展示や、最新モデルの自転車に試乗することもできる、日本最大のスポーツ自転車総合展示・試乗会です。

スポンサーリンク