シティサイクルのこのネジが錆びると、とても大変なことになる

そのへんで売られているシティサイクルのほとんどは、ほったらかしで乗られている。そんなことをすれば自転車は錆びたりするが、とあるネジの部分が錆びると大変なことになる。

赤丸のネジの部分が錆びると、車輪を外すことができなくなり、タイヤ交換ができなくなってしまう。シティサイクルはスポーツ自転車よりもネジが多く、そのネジもスポーツ自転車に使われているものよりも錆びやすい。特に赤丸の部分なんかは、重要なのに大したネジを使っていない。万が一このネジが錆びついたら、自分みたいな素人には手が負えない。そんな場合はディスクサンダーを使ってネジをぶった斬って外さないといけなくので注意が必要だ。

スポンサーリンク