自転車のオートライトを常時点灯させる方法

image

ちょっと前から少し高いシティサイクルにはハブダイナモタイプのオートライトがついているようになった。オートライトはモノにもよるけど、基本的に晴れた日は明かりはつかないようになっている。

でも、常時点灯させたいと思っている人もいると思う。その場合は、ライト本体をくまなく見れば、どこかにセンサーがあるので、そこに何かしらの透明ではないテープを貼れば、暗くなったと認識するので、常時点灯するようになる。

ハブダイナモライトは、灯りがつくと、若干灯りがつかない時よりも、走りが重くなるらしいけど、個人的にはあまり変わらないように感じる。オートライト常時点灯は安全にこだわる人にはお勧めかも。

スポンサーリンク