新しく登場したフェラーリの折りたたみ自転車 Ferrari F207A

フェラーリの自転車で、ホームセンターなどで売られている安価なモデルは、シボレーやハマーで有名なGICが取り扱いをしている。

GICの自転車は、同価格帯の自転車よりも高価で費用対効果が低い物なのが多いが、一部のモデルでは費用対効果が高いモデルもある。

Ferrariの折りたたみ自転車、FDB207は、アルミフレームでDAHON OEMクラスに入る折りたたみ自転車だろう。現在では在庫のみになっているが、新たにF207Aが登場したようだ。

FDB207との違いは、Dahon風の折りたたみヒンジを採用し、ヘッドパーツがインテラグルヘッド化が主だが、カラーリングも、いままでの単色に横文字のろごだったのが、ツートンカラーにフェラーリのマークが入ったシンプルで高級感があるのに変わり、質感が大きく上がったように見える。

折りたたみステムも、従来モデルはノブを回すタイプだったのが、DAHONのようなワンタッチ型になり、ハンドル部もクイック式を採用し、折りたたみ時にハンドルを動かすことで、折りたたみしやすくするようになっている。

同価格帯のDAHON OEMレベルはあるため、カッコで購入しても、損はしない自転車だろう。F207Aの価格は税抜き38,500円。ネット通販では税抜き31,000円前後と、実売価格と剥離しにくくなっている。

参考:http://www.gic-bike.com/product/ferrari/f207a/

Ferrari F207Aのスペック

フレーム:アルミフレーム
フロントフォーク:不明
ブレーキ:Vブレーキ
クランク:シングル。歯数不明
スプロケット:シマノ 7速 歯数不明
タイヤ:20×1.5インチ
折り畳みサイズ:–
追記:公称重量12.1キロ。ボトルケージ台座有、ハンドル高上下伸縮機構あり

スポンサーリンク