栂池高原スキー場内のゲレンデをファットバイクで走れる OTARIファットバイク雪上試乗会

雪や砂地等のあらゆる場所を走ることが出来るファットバイク。一部ではスキー場でもファットバイクでの走行を行えるかテストを行ったり、レースを行う所もあったりする。

長野にある栂池高原スキー場では、場内のゲレンデの一部を使用して「OTARIファットバイク雪上試乗会」を行うようだ。ファットバイクの試乗の他に、マイファットバイクを持ってきた人限定で、スキー場の一部コースを走行することができるとのこと。今回は「OTARIファットバイク雪上試乗会」についてまとめてみた。

スポンサーリンク

SURLY・SALSA・SE Bikes・Mongooseのファットバイクに試乗することができる。

OTARIファットバイク雪上試乗会では、モトクロスインターナショナルが取り扱っているブランドのファットバイクに乗ることが可能。今回試乗できる予定のファットバイクは以下のとおり。

・SURLY
WEDNESDAY
PUGSLEY OPS
ICE CREAM TRUCK
ICE CREAM TRUCK OPS
MOONLANDER

・SALSA
MUKLUK SUS GX1
MUKLUK X7

・MONGOOSE
ARGUS EXPERT
ARGUS COMP
ARGUS KIDS(20インチ)

・SE BIKES
F@E
RIPPER FAT 26

通常のファットバイクから、サスペンション付きのモデル、RIPPER FAT 26のようにBMXをファットバイクにしたようなモデル(動画のモデル)本格的な子供用ファットバイクまで試乗を行うことができるようだ。

Introducing the Fat Ripper – Radness Defined from SE Bikes on Vimeo.

マイファットバイクを持ち込む人のみ、栂池高原スキー場内のゲレンデの一部が走行可能(有料)

今回のファットバイクイベントでは、マイファットバイクを持ち込み参加する人限定で、栂池高原スキー場内のゲレンデの一部が走行可能になるようだ。走行可能な場所は鐘の鳴る丘スカイライナーⅢ横。スノーモービルで特製ソリをけん引するファットバイク運搬ソリに、ファットバイクを積み、ライダーは手ぶらでリフトに乗車。リフトを降りた所でファットバイクに乗り、下ることができるようだ。

このファットバイク搬送サービスは、各日、試乗会参加登録(無料)をした後にリフト1日券と搬送サービス料金で2500円をスタッフに支払う必要があるとのこと。

OTARIファットバイク雪上試乗会は、1月から3月まで計3回行う予定とのこと

OTARIファットバイク雪上試乗会は1月から3月まで計3回行うようだ。開催予定日は、2016年1月30日(土)、31日(日)・2016年2月13日(土)、14日(日)(小谷ファットバイクミーティング同時開催)2016年3月26日(土)、27日(日)となっている。雪の中でファットバイクに乗れる貴重な試乗会だ。

参考:

2016年ファットバイク雪上試乗会スケジュールが決まりました! | Blog | モトクロスインターナショナル
【OTARIファットバイク雪上試乗会】第1回の詳細が決まりました! | Blog | モトクロスインターナショナル

スポンサーリンク