自転車用雪用タイヤ(スタッドレス・スノー・スパイクタイヤ)をまとめてみた

自転車で雪道を走りたい場合、一番手軽な方法がスタッドレスタイヤやスパイクタイヤに交換することだ。自転車でもスタッドレスタイヤやスパイクタイヤがあり、これらのタイヤを装着して雪道を走る人はいるようだ。今回は自転車用雪用タイヤをまとめてみた。

スポンサーリンク

スタッドレス/スノータイヤ

積雪路や凍結路でもグリップしやすくするようにしたタイヤがスタッドレスタイヤ。スパイクを外した雪用タイヤがスノータイヤと言われている。

IRC ささら:24/26/27インチWO(シティサイクルタイプ)

タイヤサイズ: 24 x1 3/8・ 26×1 3/8・ 27×1 3/8

冬季限定のIRCの自転車用スタッドレスタイヤ。タイヤサイズはシティサイクル用のため、MTBには使用できない。

パナソニック:ウィングリップ:24/26インチWO(シティサイクルタイプ)

タイヤサイズ: 24 x1 3/8・ 26×1 3/8

参考サイトで発見した自転車用スノータイヤ。詳しいことはわからない謎なタイヤだ。

ミシュラン スターグリップ:700C

タイヤサイズ:700×35C

恐らく自転車用スタッドレスタイヤでは貴重なスポーツ自転車用。

スパイクタイヤ

タイヤにピンが打ち込んであり、ピンが雪に食い込むことでグリップするタイヤ。舗装路を走行した場合ピンがすぐに減るとのこと。

Schwalbe Ice Spiker Pro Evolution Line:26インチ/27.5インチ/29インチ

  • タイヤサイズ:26×2.10、26×2.35、27.5×2.25、29×2.25
  • ピン数:361本(26インチ)
  • ピン:タングステンピン+アルミニウムベース

スパイクタイヤを多くラインナップしているSchwalbe。多くのスパイクがあるMTB用タイヤIce SpikerにはEvolutionとPerformanceタイプの2種類があり、Evolutionは折りたたみ可能な仕様でピンも軽量にするためかアルミニウム製、そしてチューブレス化も可能なチューブレスレディ仕様となっている。

Schwalbe Ice Spiker Pro Performance Line:26インチ/27.5インチ/29インチ

  • タイヤサイズ:26×2.10、26×2.35、27.5×2.25、29×2.25
  • ピン数:361本(26インチ)
  • ピン:タングステンピン+スチールベース

Ice Spiker Pro Performance Lineは非折りたたみ式でスパイクのベースはスチールとなっている。

Schwalbe MARATHON WINTER:20インチ/26インチ/700C/29インチ

  • タイヤサイズ:20×1.60(406)、26×1.75、26×2.00、700x35C、700x40C、29×2.00
  • ピン数:200本(26インチ)
  • ピン:タングステンピン+スチールベース

マウンテンバイク用というより、オンロード用タイヤにスパイクが付いたようなのがマラソンウィンター。20インチ/26インチ/700C/29インチと幅広いラインナップとなっている。サイドにリフレクター付きでワイヤービード。

Schwalbe WINTER:16インチ/18インチ/26インチ/700C

  • タイヤサイズ:16×1.20(349)、18×1.60、26×1.75、700x30C、700x35C、700x40C、29×2.00
  • ピン数:100本(26インチ)
  • ピン:タングステンピン+スチールベース

マラソンウィンターよりもスパイクが少ない安価なスパイクタイヤ。6,300円程度で購入できる。

SUOMI NOKIAN HAKKA WXC300:26インチ/27.5インチ

  • タイヤサイズ:26x2.10、27.5x2.2
  • ピン数:300本(26インチ)
  • ピン:アルミニウム

北欧フィンランドのタイヤメーカーのマウンテンバイク用軽量スパイクタイヤとのこと。

ピンが取れたらスペアピンをつけることも出来る。

スパイクタイヤのピンが取れた場合、Schwalbeの場合スペアピンがツール付きで売られている。価格は2,160円。

スポンサーリンク