独特の形で握りやすそうなGRAN COMPE EVO Lever

ヨシガイのGranCompeブランドの自転車部品は多くあるが、個人的に興味を引いたのがGRAN COMPE EVO Lever。サイクルモード2015でブレーキレバーがハンドルに装着された状態で展示してあった。
Grancompelever

カンパニョーロのエルゴパワー風のデザインは、比較的握りやすくリーチアジャストが出来るのが特徴となっている。非対称形状のエルゴノミックデザインのおかげか、下ハンドルでブレーキレバーを握った時、写真のように通常のブレーキレバーよりももっと握れるような感じがする。ただ、この使い方は製作者が想定しているのかはわからない。

現代的な形で手が小さい人でも握りやすそうなドロップハンドル用ブレーキレバーのGRAN COMPE EVO Lever。キャリパーブレーキ・カンチブレーキ用のGRAN COMPE EVO Leverと、Vブレーキ用のGRAN COMPE EVO Lever Vの2種類があり、特にVブレーキ対応のドロップハンドル用レバーは貴重だろう。

DIA-COMPEでは自転車・ロードレーシングのブレーキ、ディスクブレーキ、キャリパーブレーキ、リムブレーキMTB、ATBを取り扱っております。株式会社ヨシガイ。大阪府門真市|PARTS
スポンサーリンク