Dixna レバーハンドルマウントの使い方をまとめてみた

Wレバーやバーエンドコントローラーを、ハンドルに装着することができるので有名なのがDixna レバーハンドルマウント。フラットハンドルでもドロップハンドルでも使用することができ、ドロップハンドルではブレーキレバーの選択肢が自由ながら、ハンドルから手を離さないで変速できるマウントで、痒いところに手が届く部品だ。今回はこの部品の自由な使用方法をまとめてみた。

スポンサーリンク

ブルホーンバーで手元シフト化

masa [ M-Unit ] の製作日記。 IDIOM カスタム ver.2.5

車種はGIANT IDIOMで、ブレーキレバーはテスタッチ・エイドアーム。シフトレバーはシマノ・SL-7700。ハンドル先端にシフトレバーを装着しているのではなく、リアシフターの1速時は親指で変速できない状態となっている。

ブルホーンバーで手元シフト化 Part2

チャリぷー(GIANT SNAP)Ver,2014へ向けて ~その3:Mopopoな日々:So-netブログ

ブルホーンバーの先端にWレバーのシフトレバーを装着した写真があり、個人的な意見としてはこのほうがしっくりくる形となっている。

マイクロシフト製バーエンドコントローラーには装着できない?

橋輪 :  ”ギリ兄”のRock Bikes Rocket 完成!【橋輪Blog】 – livedoor Blog(ブログ)

RockBikes Rocketのカスタムで、マイクロシフト製バーエンドコントローラーと組み合わせようとしたら、ワイヤー巻き取り溝とアウター受けの高さが違うため使用できないとのこと。

逆付によりラピッドファイア風のシフト感を手に入れる

KARANOがれーじ : MR-4Fブルホーン化 その2
フラット部分にレバーハンドルマウントを装着する場合でも、逆付にしてシマノのフラットハンドル用シフトレバー(ラピッドファイア)のような感じにする方法もあるようだ。因みに上記のサイトではDURA-ACE シフトインジケーターユニット?を装着している。

ドロップハンドルの下ハンドル付近に装着し手元変速化

DIXNA レバーハンドルマウント – シフトレバー – CBN Bike Product Review:サイクルベース名無し

ブレーキブラケットの少し下に、DIXNAのレバーハンドルマウントを装着しバーエンドコントローラーを取り付けて手元シフト化。安価に手元変速ができ、ブレーキレバーの選択肢が自由になる一方で、ブラケット部では変速できない位置や握れない部分があるなど問題もあるようだ。

サイクルベースあさひの注意事項

サイクルベースあさひのサイトによると、シマノのWレバー(SL-7700)と組み合わせる場合は、別途別売りの軽合金用のアダプターが必要。(フロント用4.4mm厚、リア用6.2mm厚)シマノの10速用Wレバー(SL-7900)を使用する場合、軽合金用を手に入れてアダプターを追加すれば、取り付け可能とのこと。

スポンサーリンク