Escape R3とEscape RXの走りの違い

20151128_123044

某Y氏が乗ることとなったため、Escape RX4とEscape R3(2011モデル)の2台持ちは終わったが、走らせることはできたので乗ってみた。

Escape R3に乗った感じでは、Escape R3とEscape RX4とは走りの質感は違うのがわかった。Escape RX4はロードバイクに近い感じでダイレクトに加速する加速感がある。Escape R3は同じギアで加速しようとしてもロードバイクみたいなダイレクトな加速感はあまり無い。また重いギアで踏んで加速するような場合は、Escape RX4のほうが良く、Escape R3は重いギアで加速するロードバイク的な走りをするよりも、軽いギアを回して走るような使い方のほうが合っていると思う。因みに個人的な感想としては、Escape AirはEscape Rの走りを先鋭化したような物だと思えばいいだろう。現行型のEscape R3は乗ったことがないのでわからないが、Escape Rがモデルチェンジしても従来のコンセプトを維持しているのを見ると、走りの質感は従来と同じなのかもしれない。

因みにEscape R3に乗って新たに気がついたのが、メインセカンドバイクのランドナーのウメザワがよく走ること。Escape Rよりも加速しやすいのに踏み心地は柔らかくて乗りやすい。Escape RX4がダイレクトに加速する一方、踏み心地は硬く、クロモリフレームのBianchi Lupoが踏み心地は硬くもなく柔らかくもなく、加速はEscape Rよりも悪いのを見ると、加速と柔らかい踏み心地を両立するウメザワの凄さをやっと今知った。

自分が乗った限りではフレームで走りの質感は違うのは間違いないが、具体的に詳しく言えるわけではない。走りの質感の違いを詳しく言えるのはもっと調べないといけない。

スポンサーリンク