2016年モデル GIANT/LIVのロードバイク・クロスバイク・MTBをチェック

2016年モデルのGIANTについて書いてあるところが登場してきて、場所によっては2016年モデルのGIANTのカタログを公開している所もある。

参考:速報!!『GIANT2016フルラインナップカタログ完全版』ジャイアント 2016モデル発表 GIANT new model!! : bikeport

そこで今回は、GIANT/Livnフルラインナップをまとめ、その中で気になった自転車をピックアップしてみました。詳しい内容や写真は上記URLを参考にしてください。

スポンサーリンク

GIANT ロードバイク

PROPEL ADVANCED SL
PROPEL ADVANCED PRO
PROPEL ADVANCED
PROPEL SLR
TCR ADVANCED SL
TCR ADVANCED PRO
TCR ADVANCED
TCR SLR
TCR

DEFY ADVANCED SL
DEFY ADVANCED PRO
DEFY ADVANCED
DEFY DISC
DEFY

GIANT クロスバイク

FASTROAD
ESCAPE RX
ESCAPE AIR
ESCAPE R3
GRAVIER
TOUGHROAD SLR

GIANT 小径車/折り畳み自転車

MR4
IDIOM

GIANT シクロクロス/グラベルロード

TCX ADVANCED PRO
TCX SLR
REVOLT
ANYROAD COMAX
ANYROAD

GIANT ツーリング車

GREAT JOURNY

GIANT MTB

GLORY
GLORY ADVANCED
REIGN
TRANCE ADVANCED
TRANCE
ANTHEM ADVANCED
ANTHEM
XTC ADVANCED
XTC
TALON
ATX
SNAP

LIV ロードバイク

ENVIE ADVANCED PRO
ENVIE ADVANCED
AVAIL ADVANCED PRO
AVAIL ADVANCED
AVAIL

LIV クロスバイク

ESCAPE R3W
FREEDA
THRIVE
SUITTO
SUEDE
FLOURISH

LIV シクロクロス/グラベルロード

BLAVA SLR
INVITE

LIV MTB

LUST
INTRIGUE
TEMPT
OBSESS ADVANCED
OBSESS SLR

LIV 小径車

AMICA

今回のGIANT 2016年モデルで気になった点

近年のGIANTのラインナップは、本格的なロードバイク、マウンテンバイク、売れ線のクロスバイク、小径車のみになり、売れ線以外の物はラインナップしなくなった。かつてのReviveやAccend、CityStormがあったのが嘘みたいだ。これは他の大手スポーツ自転車ブランドでも言えることで、他市場にある試験的なモデルは日本にはやってこない。

D-Fuseシートピラー採用車の多さ

今回気になったのが、GIANTが売りにしているD型形状のD-Fuseシートピラー採用車が非常に多いということ。Escape RXでも言ったに専用部品なのでカスタマイズが非常に難しい。また、D-Fuseシートピラーの採用車の殆どはカーボン製で、一般的にカーボン製部品は部品装着時にトルク管理をしないと部品が壊れるという話があるので、普通のユーザーが使うにはためらう物になっている。GIANTのアクセサリーカタログにはD-Fuseシートピラーはカーボン製しかラインナップされていない。耐久性の向上でアルミ製シートピラーの交換はLiv THRIVE等の他車の部品を取り寄せる方法しかないと思われる。

注目の自転車その1 DEFY DISC

カーボンフレームの上級モデルのDEFYシリーズのスタイリングをそのままアルミフレームにした1台。アルミフレームなので、カーボンフレームのリスクは軽減されると思われる。スタイルはある意味レーサーレプリカとなっている。

注目の自転車その2 TOUGHROAD SLR

MTB並にタイヤを太くし、オフロード走行もできる新世代ツーリングモデルがTOUGHROADシリーズ。上級モデルのTOUGHROAD SLR1は専用荷台が標準装備されている。TOUGHROADシリーズもD-Fuseシートピラーを採用していて、SLR1はカーボン製、SLR2はアルミ製となっている。

2016年モデルでもあるEscape Air

2015年にEscape R3がモデルチェンジし相当軽量になったため、キャラクター性が不明確になったEscape Airだが、2016年モデルでもEscape Airは続投となっている。フレームも現行型R3ではなく、従来型Airのフレームを採用している。

登場時から存在意味が不明確になっている ESCAPE R3W

女性用ブランドLivにEscape R3Wが登場したが、先行発売したFREEDAとコンセプトが非常に似ていて、購入する人はどちらを買えばいいかわからなくなりそうな気がするがどうだろう。

久しぶりに登場したタウニータイプの自転車 Liv SUEDE

足つき性を良くしたスポーツ自転車「エレクトラ・タウニー」タイプがSUEDE。カタログではすべてが新しいと書いてあるが、アメリカではElectra TownieやSpecialized Expedition/Crossroads/ROLL等、タウニータイプの自転車があり、GIANTの街乗り自転車ブランドMomentumにも、日本未発売のiWant Parkがある。すべてが新しいわけではなく珍しいという意味が正しいだろう。

スポンサーリンク