日本未発売のファットバイク Momentum iRide Rocker 1に少しだけ乗ってみた

2015-08-23 13.20.02

Momentumのファットバイクと言えば、タンブラーラックが標準装備されているMomentum iJump Rocker3-Hだが、日本国内で購入できないモデルでMomentum iRide Rocker 1がある。今回のファットバイクイベントで、日本未発売のMomentum iRide Rocker 1に乗っている人がいたので、スタッフの人に聞いたら乗ることができたのでほんの少しだけ乗ることができた。

Momentum iJump Rocker3-Hとの大きな違いは、タンブラーラックが無いフレーム、フロントサスペンション、前多段変速がある。

フロントサスペンションは見た限りでは、プリロードアジャスト、サスペンションの可動をON・OFFできるロックアウト機構があり、フロントフォークのダストシールの形状から見て、SRサンツアーXCT LO相当(もしくはそれ以上)のレクリエーションMTBレベルはあるような気がするが、ブランドがわからないので詳しくはわからない。ファットバイクといえば、タイヤが太いのでサスペンション機構はいらないと思うが、砂のうねりを通過する場合も動くのがわかるので、ファットバイクでもサスペンション機構は有効のようだ。サスペンションの動きは安物街乗り用でよくある、バネだけの荒い動作でなくSR SUNTOUR XCM HLOのような滑らかな動きをしていたので、少しは期待できそうだ。

ブレーキは油圧ブレーキを採用しているためか、機械式ディスクブレーキを採用していたMomentum iJump Rocker3-Hよりもよく効く。また、前多段変速を装備しているため、前ギアを一番軽くすれば砂浜の走行を比較的楽に走ることができる。走りはルック車ではなくてスポーツ自転車でカッコで買っても後悔はしないと思う。

Momentum iRide Rocker 1は、現時点では日本では売らないようだがスタッフに、もし売るとしたらどの位の価格になる?と聞いたら、8万円ぐらいとの答えた。税込みか税抜きかにもよるけど、もし税込み価格8万円台前半で購入できるのなら、個人的には魅力的な1台だと思う。

スポンサーリンク