2015年夏現在購入できるYEAH(DAHON OEM)の折り畳み自転車一覧

かつては沢山あったDAHON OEMモデルだが、今では殆ど見なくなり、Dahonインターナショナルモデルが登場してからはDAHON OEMモデルが殆ど無くなっていた。DAHON OEMモデルはこのまま衰退していくかと思ったら、Yeahが新しくDAHON OEMモデルを登場させたようだ。

車種はトリップ/トリップ オートライト付きモデル/スティンガーの3モデル。全車、車輪径は20インチ、ハンドル高調整機能、泥除けが付いている。

トリップ

Dahonのボードウォーク風デザインを採用しているのがトリップ。フレーム素材はハイテンスチールを採用しているためか、公称重量は13.5㎏と比較的重い。

スティンガー

トリップがハイテンスチール素材を採用しているのに対し、スティンガーはフレーム素材にアルミを採用している。全体的な部品スペックはトリップと同じ。

トリップ オートライト

トリップにオートライトを装着したモデル。オートライトを装着したためか重量はさらに重くなり、13.9㎏になった。

YEAH(DAHON OEMモデル)は、もはやお買い得ではなくなった。

かつては2万円台で購入できたモデルがあったYeahだが、ついに3万円を超える価格になった。3万円を超えるとCBA・アルブレイズなど他のモデルが購入できてしまうため、Yeahは決してお買い得なモデルではなくなった。

スポンサーリンク