高級DAHON OEMモデルか? アンタレス・フォールディングバイク

ワイズロードのプライベートブランド「アンタレス」と言えば、かつては10万円で購入できるカーボンバックフレームのロードバイク、今ではカーボンロードやクロスバイクが有名だ。そんなアンタレスからフォールディングバイク(折りたたみ自転車)が登場した。

antares(アンタレス) フォールディングバイク | Y’s Collection ワイズコレクション

クロモリフレームや形状から見て、恐らくベースはDahonインターナショナルモデルのSpeed P8。Speed P8はDAHONでも比較的高価なモデルなので、Speed P8のOEMモデルのアンタレス・フォールディングバイクの価格は、税込み価格64,800円と比較的高価だ。

アンタレス・フォールディングバイクとDahon Speed P8の大きな違いはある。アンタレス・フォールディングバイクは

リアディレイラーはシマノ・アルタス(Speed P8はシマノ・ティアグラ)

ハンドル高さ調整機構が無いハンドルステム(Speed P8は高さ調整可能)

ディレイラーガードが標準装備(Speed P8には付いていない)

が大きな違いとなっている。一番の違いはステムで、Dahonの折りたたみ自転車は、大柄な人でも乗れるような車体となっているので、ハンドル高さ調節がない場合、小柄な人が乗るには車体が大きく感じ非常にキツイ場合がある。アンタレス・フォールディングバイクは、Speed P8との価格差があり、アンタレス・フォールディングバイクのほうが安いが、ハンドルステムの違いがあるので、価格差よりもハンドル高さ調整機構の有無で決めたほうがいいだろう。

スポンサーリンク