パナレーサーのタイヤ・チューブのあまり知られていないトリビア

日本ブランドで日本製を売りにしている自転車用タイヤで有名なパナレーサー。パナレーサーのカタログを見ると、Webでは見えてこない情報もあり、面白いものをピックアップしてみた。

スポンサーリンク

同じ名前でもタイヤサイドが違うモデルがある

パナレーサーの一部スポーツ自転車タイヤでは、タイヤサイドが違うモデルがある。軽量でしなやかな一方、サイドが弱いオープンサイド、重量は重いがタイヤサイドが頑丈なガムサイドがある。

以下のモデルは複数のオープンサイド・ガムサイドの両方があるモデルとなっている。

Col De La Vie Randonnee:26×1 3/8・26×1 1/2

Pasela Compact:20×1.50

Pasela:700×25・28・32・35c

Pasela “ガムサイドモデルがPasela Blacks(サイドが黒)の場合”:

・700×23c・25c・28c・32c・35c
・650×25c
・24×1
・26×1.25・1.5・1.75、27×1 1/8・1 1/4

貴重な650c、24×1のタイヤがある

650×25cや24×1と、採用されているのが珍しいタイヤがラインナップされている。650Cロードバイクや、GIANT MR4等のユーザーには有難い。

MTBルック車用のタイヤがある

パナレーサーは本格的なマウンテンバイク用のタイヤを多くラインナップしている一方、マウンテンバイクルック車用のタイヤもラインナップしている。26インチのVapor 2と24インチのJunior Mountainで価格はオープン。ラインナップにはあるが、ネットを見ても殆ど見つからない不思議なモデル。

耐パンク性が高いスポーツ自転車用のチューブがある

パナレーサーのチューブで有名なのは、軽さを重視したR Airが有名だが、あまり知られていないものととして、耐パンク重視のスーパーチューブが販売されている。有名なのはDH Super TubeというMTB用が有名だが、700cやシティサイクル用のスーパーチューブも販売している。

中国製チューブがある

パナレーサーのチューブは日本製を売りにしているが、わずかに中国製がある。サイズは29×2.10-2.35HE、34ミリ仏式バルブ:0TH29-F32-Cと、27.5(650B)×1.75-2.35 34ミリ仏式バルブ:0TW650-21F32-CY。ともに価格はオープン。カタログでは明確に中国製チューブと書いてあるのに好感が持てる。

スポンサーリンク