サイクルモード2015では出展しなかった会社も出展する「埼玉サイクルエキスポ2015」

大手ブランドの出展が少なくなっているサイクルモード。大手にとっては、千葉県と東京から遠く、展示会、試乗会に入るのに1000円以上必要なサイクルモードに力を入れるのなら、多くのイベントで出展したほうが良いと思っているかもしれない。

個人的に興味を持ったサイクルイベントは、3月7日、8日に行われる「埼玉サイクルエキスポ2015」入場料は無料ながら、出展企業は大体130社ほどと多く、色々な企業のブースを見れるようだ。因みにサイクルモード2015は全ブランドで411件と多いが、企業では無いので注意。

埼玉サイクルエキスポで興味深いのは、サイクルモード2015で出展しなかった企業が出展していること。埼玉サイクルエキスポで出展している、ライトウェイプロダクツジャパン(GT・FELT・RITEWAY等)新家工業株式会社(ARAYA・Raleigh)株式会社ケイ・エイチ・エス・ジャパン(KHS)等は、サイクルモード2015では出展していない。また、大手ブランドではトレック・ジャパン株式会社(TREK)、ブリヂストンサイクル株式会社(Bridgestone・Anchor)株式会社丸石サイクル(Maruishi)ホダカ株式会社(Marukin・Khodaa-Bloom・Momentum)が出展している等、サイクルモードよりも埼玉サイクルエキスポに力を入れているようにも見えてしまう。

埼玉サイクルエキスポは、さいたまスーパーアリーナ「コミュニティ広場・けやきひろば」等で行われるとのこと。同時開催イベントとして小径車専門イベントのMINILOVEや、けやきひろばでは、第1回さいたま新都心ラーメンフェスティバル(2015/03/05(木) ~ 2015/03/08(日) 11:00~20:00)も行うようなので、幅広いイベントを楽しむことができるようだ。

スポンサーリンク