魔法瓶と氷と水を使って体を冷やす

今回、1日300キロを走った時、真夏対策として、魔法瓶(THERMOS FFM-500)持っていった。魔法瓶の中に水と氷を入れて、冷水を飲んだり、体にかける等をして体を冷やす対策をした。Thermos FFM-500の場合、保冷効力(6時間)では10度以下と書いてある。今回の1日300キロでは冷えた水と氷を入れた場合5時間ぐらいたっても、氷が残っていた。

途中で、1回だけ氷を補給したが、魔法瓶の直径が小さいため、通常の氷だと魔法瓶に入らない問題があった。そこでコンビニではこういうのを購入した。

2014-08-03 17.17.57

ニチレイのパーティーアイスグラスという物。コンビニにでは100円ちょっとで販売している。

2014-08-03 17.20.56

パーティーアイスグラスの内容量は210gだが、入れると500mlサイズの魔法瓶に丁度いい感じで入った。氷のサイズも小さく多くの魔法瓶で使えて安いので、旅に使うには最適だと思う。

スポンサーリンク