2015年モデルのクロスバイク情報まとめ(Cannondale・Specialized・FELT・Riteway)

2015年モデルの展示会が始まっているようで、自転車店のブログでは、2015年モデルの写真を公開している所があります。今回はクロスバイクを中心に2015年モデルのクロスバイクの情報をまとめてみます。

Cannondale

ロードバイク「CAAD8」のフラットバー仕様の「CAAD8 Flatbar」は、2015年モデルからトップチューブが10mm長くなったフラットバー専用のフレーム設計になったとのこと。因みに以下のブログ記事ではCAAD8 FlatBarの他に、Quickシリーズ、BAD BOYシリーズ、小径車のフーリガンシリーズの2015年モデルを見ることができます。

Cannondale 2015年モデル展示会 (アーバン) -(新潟の自転車のプロショップ-佐々木輪店)

Specialized

クロスバイクのSirrusの最上級モデル「Sirrus Pro Carbon Disc」は、フロントシングルでリア11速のSRAM X1を採用しているとのこと。フロントは40t、リアは10-42tとフロントシングルギアだけでも、1対1以下のギア比を採用していて、キツい上り坂ものんびり走れば登れるギア比を採用しているようです。以下のブログ記事では、Sirrusシリーズの他に、女性用ロードバイクのAmira、Ruby、Dolce、女性用MTBのEra、フルサストレイルバイクのRumor、29インチハードテイルMTBのJett、650BハードテイルMTBのJynxも見ることが可能です。

SBC厚木店 NEWS&試乗情報 : SPECIALIZED 2015年モデルの展示会に行ってきました。その2

FELT

ライトウェイプロダクツジャパンが輸入しているFELTは、ロードバイクを中心としたラインナップになっているため、クロスバイクの種類は少ないですが、新たにV95fという、ディスクブレーキ仕様でタイヤ幅が狭いクロスバイクが登場するようです。以下のブログではQXシリーズも見ることが可能です。

2015展示会4 – 自転車屋三代目のブログ – Yahoo!ブログ

Riteway

太めのタイヤ(700×38c)を採用したクロスバイク「ファータイル」は、2015年モデルからはディスクブレーキ仕様になったようです。またカラーリングも恐らくスズキ・ハスラーを意識したオレンジ色を採用したカラーリングがあります。オレンジ色のファータイルは、ハスラーのホワイトルーフ仕様の2トーンカラーを意識したのか、オレンジ色のフレームにはフロントフォークが白色になります。以下のブログでは小径車のグレイシアSWも見ることができます。因みにグレイシアSWのオレンジ色もファータイルみたいにハスラーを意識しているようです。

CYCLE! ~まっちゃんの自転車日記~ RITEWAY 2015 展示会 ~まっちゃんにピッタリ 編~

スポンサーリンク