スマートフォンでの128kps通信はどの位の速度か

自転車以外でも幅広い使用用途があるスマートフォン。但しスマートフォンは通信料が高いという問題があるけど、安価にスマートフォンを使う方法のひとつに、通信速度が遅いMVNOのSIMを使用して、安価にスマートフォンを使用する方法がある。(詳しいことはGoogleで調べてみてください)

安価なMVNOのSIMをした場合、Docomo等の通常の回線より遅い場合があるらしい。安価な通信回線では128kps~200kpsと現代の通信回線の速度に慣れていると非常に遅いと思うが実際の所はどうだろうか。

自分の場合、DocomoのLTEを使用しているけど、ある一定の通信量を使用すると128kps通信になり、一気にスピードが落ちる。そこで、128kps通信でどれだけのことができるか試してみた。

Screenshot_2014-06-29-13-38-26

WEBサイトの閲覧に関しては、最低クラスと言ってもいいくらい遅い。Google Chromeでスマホ専用サイトを見ても、一瞬でサイトを見ることができず、時間がかかってしまう。PC専用のサイトの場合、情報量があるためかさらに遅いので、イライラは頂点に達する。自分は128kps通信用のために、Opera miniというブラウザをインストールしていて、Opera Miniを使う場合は、スピードは早くなるが、サクサクというわけにはいかない。

2014-07-05 23.02.37

意外と使えるのはgoogle map。但し、細かい道の表示は遅く、おおまかな場所しかわからない場合が多い。また、アプリのダウンロードは不可能に近いほど時間がかかる。これは日本通信のMVNO SIM(300kps)でも同様の事態が発生した。

今の高速通信になれると、低速回線は非常にイライラする。遅くても安価でいい人、サブで使う人なら良いと思う。自転車で使うには遅いため旅先で使うにはあまり向かないと思う。

スポンサーリンク

コメント

  1. TS-UC より:

    単位がおかしいですよ. (kps→kbps)